読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館

朝から大阪は小雨。
傘は家から駅までの5分弱だけであとは不要なので使い捨て。
私は捨てようとしていた傘、母はビニール傘。
共に空港に置き場があったので寄付してきたぜっ!

搭乗まで時間があるので食堂で朝食。
割と満腹に食べてしまった・・・
そしてこのおかげで後に響くとはいざ知らず。

高齢だと優先で搭乗できるけど本人拒否。
なので通常の搭乗なんだけど・・・
後ろの席の方から搭乗となり、
図らずも一般の中で一番乗りに搭乗。
ええとあちこちスチュワーデスさん(って言わないんだっけ)いないし。

席は非常口のところなので何やかどうたら説明がありました。
まあ何もなく無事に函館空港へ到着。
荷物をホテルまで届けてくれるサービスがあるので預けまして。
函館空港は小さな空港なのですぐ外になるというワナ。
あと数分で発車のバスに乗れるとかあんまり無いよね。

函館駅までバスに乗り、そこから函館市場へ。
客引きがヒドすぎてゲンナリ。
本当は500円丼ってのを食べようと思ってたけどヤメ。
まあ朝食が腹に響いてたわけですが。
ちょっとブラつくんだけどとにかく客引き。
あれは客減らすだけだと思う。

場外に出て母がメロンを購入。
f:id:RainBaatar:20150114220157j:plain
そのまま市場には戻らず歩き出すと・・・
カモメって食堂の前にカモメがいた。
デキスギだぜ。
f:id:RainBaatar:20150114220344j:plain
そうそう。カモメって案外デカイのね。

その後は旧函館区公会堂へ移動してハイカラ衣裳館へ。
ここはドレスを着付けてメイクアップしてくれます。
そのまま時間制限はあるけど公会堂内の散策がOK。
中にボランティアの人がいて写真も撮ってくれます。

私は個人的に舞妓姿になるやつはどうもね、と。
あれは職業衣装だから嫌なのですよ。
努力して努力して舞妓になるのに、お金出して衣装だけ着てその気になるのはどうにも。
(同様でナースあたりのコスプレも)
でもこれは単にドレスなので。
母の良い記念になればな~と。

また港の方まで降りてきて、ちょっと目星をつけていたあたりへ。
前回の時は調べきれずわからなかった事。
母の戸籍地だった「東浜町」のあたりに行くという事。
今回はNETで情報が拾えたのでだいたいアタリを付けて行きました。
したらばっ!

f:id:RainBaatar:20150114221309j:plain
こんな道標を見つけました。
後で調べると以前の時もあったらしい。
でも、前回見つけられず(近くを歩いていたのだけど)
今回見つけられたのは、それはそれで意味があるんだと思う。
現在は無い住所だけどここだったんだね。

この後ミルクジャムを買ったり、昼飯にウロウロしたりしつつ・・・
チェックインして一休み。
ホテルは前回良かったし、いつもお気に入りのスーパーホテル
何故か2人共食欲が無くて・・・

なんとコンビニ食。
北海道まで来てるのに。
でも母は前から気になっていた蕗を食べる機会ができて満足の様子。
(電車から見えるけど結局他で食べることはできなかった)

忙しいけれど申し込んでおいた定期観光へ。
っとその前に函館駅のみどりの窓口へチケット交換に向かったのですが、
(札幌までの特急列車の券を引き換えないと乗れないのだ)
何だかえれえ長蛇の列。
どうやら朝方起きた貨物脱線で本土へ向かうのが不通らしい。
ウチは反対方向で問題はないんだけど長蛇すぎて断念。
明日でもいいかと。

駅前から定期観光「Mt.函館夜景ロマンコース」に乗車。
パックの中でお得に乗車できるやつなので申し込んでみました。
バスガイドさんによると前日までずっと悪天候。
今夜は久々な好天との事で期待大。
前回が曇り空でほんの少ししか夜景観賞できなかったのでね。

f:id:RainBaatar:20150114222714j:plain
見事な函館の夜景でした。
幸先良い気がする。