読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暑い時に京都はアウトなはず。

この陽気は何でしょう。
夏が恐ろしいですよ。

帰省は明日からにして、本日は土産などを。
どこに行ったかと言えば京都。
年に何回か京都熱が浮上します。
とはいえ真冬も真夏も我慢しますが。
(それがいいって人もいるようです)

仕事行くより早起きして細々何かしてみたり。
で、仕事行くくらいの時刻に家を出る、と。
京阪で良いチケットを購入して出発。
京阪みやこ漫遊チケット|おトクなチケット|電車・駅のご案内|京阪電気鉄道株式会社

細かく行き先を吟味してなかったけど、
唐突に四条で下車。
裏具というお店を探してみたらば、
本日は午後からとな。
残念。

そこから五条駅の方へ出てバス時刻表を見ると微妙。
なのでサブウェイに入り早め昼食など。
全然京都らしくないですが、
食べたいな~と思っていたので。
本日のサンドがツナなのでラッキーとばかりに本日セット。
腹も膨らませてバスに乗車。
あらやだ2バス停だったわ。

五条坂からちゃわん坂を経由するいつものコースで清水寺・・・
あ、いや、寺境内には入らず入り口かするだけ。
清水坂~三年坂を通って大通りへ。
途中で試食したり小さい土産買ったり。

大通りからバスに乗って北野天満宮近くにある、
五辻の昆布という昆布屋さんへ。
母土産にゆず昆布購入。
お茶を頂いてちょっと休憩。
そこから歩いて白峯神宮まで。
こちらはスポーツの神様だそうな。
友達の子供にあげるのにお守りを物色。
微妙なんだけどお参りはしていません。
私の氏神ではないので。
でも、お守りを頂くならお参りすべきなのかしら?
そこのところがよくわかりません。

そっからまたバスで移動。
本当は嵐山に直接行きたかったんだけど、
丁度やってくるバスが少し手前の有栖川というところまで。
そこから1バス停歩いて車折神社へ。
時刻表見ると割りとすぐやってくるけど・・・
それでも境内に入って、こちらはお参りしました。
氏神ではないけど、少々思うところありで。
芸事の神様で有名だけど、「芸事」の範囲が広い様子。

何とかバスに間に合い嵐山のちょい先のバス停まで。
ここからまた歩きで以前行った卵屋さんへ。
たまたま偶然行ったんだけど、次行けなくてさ。
今度は確認してから行きました。
こだわり卵専門店 たまごや/ホームページ
「赤にぬき」というゆで卵を頂いて休憩。

更に更に歩みを進めて御髪神社なるところへ。
いや別に私は髪で悩んでいません。
(髪以外でも、というツッコミはなし)
兄ちゃんは年齢離れてるんでねえ(黙)
ところでここNETではお守り入手できる情報があったけど、
無人で何も出来ませんでした。
16時すぎてたし遅かったのかな?
できればお守りをお土産にしてあげたかったのだけど。

嵐山の駅の方まで戻って再びバスに乗り京都駅へ。
とりあえずいつも京都タワーと地下街は行かないと。
「はんなりうさぎ」ってシリーズの小物を探すのが好き。

京都駅に来たらここも必ず寄るかな。
京名菓 匠味(たくみ)|The CUBE 京都駅ビル専門店街
京都の色んな有名菓子がバラで買えるのと、
本店とココしかありませんな菓子が結構あるのですよ。
八橋の変わったやつとか人気。

今度は地下鉄に乗って四条まで。
既に閉まる感じの錦小路を通り抜け、
寺町通りも通り抜けて三条方面へ。
以前、明治屋でアーモンドスカッチがあって、
他の明治屋では見ないのでどうしても買いたくて。
アーモンドでなくヘーゼルナッツだけどあったので購入。
神田精養軒が潰れてしまって本当悲しいです。

もうちょい買いたいものがあって四条に戻ったけど時間切れ。
陽気がちゃんと季節にあったものだったら、
もう少しサクサク進めたと思うんだけどね。
如何せん暑くて休み休みで。

祇園からまたバスで(フリーパス使いまくり)
出町柳の駅に行き柳月堂を覗いたら・・・
残念ながら4/28~5/2までお休みだそうな。
(確か通常だと21時くらいまでやってるパン屋さん)
仕方なくコンビニで明日の朝食パンを調達。
ついでにロッテリアで夕食。
昼に続きまたもや京都らしくない食事。
でもいいの。
普段近くに無いんで。

出町柳から順調に帰り家へ着いたら23時ちょい。
あらやだ大分遊んだわ。
財布も空だし。
帰省の用意をしようとカバンなど取り出したりしていたら・・・
ん???
これはもしや?!

鏡で確認したら鼻血。
暑さにやられたんだわー
荷物用意も伴って天気予報見ると・・・
一週間はこの気温っぽいね。
帰る頃、少し下がるけどそれでも。
急にきたから鼻血だと思うけど大丈夫かしら。