読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回の旅の考察

今回の旅は、去年私と母ちゃんが北海道に行く話しを聞いて、
母ちゃんの友達が「娘がいるといいよね~」と羨んだ話が発端。
そんなら一緒に連れて行ってやるぜ!と旅行に行くことを決め、
丁度新幹線通るし金沢がいいんじゃね?と。
で。
そこまで行ったらグルリとして京都も寄りたいと。
まずはそれがおおざっぱな行程。

話を詰めていき・・・
・京都は前にいったすき焼き
・帰りは高速バスの一番前に乗りたい
・金沢は車で周りたい
それが二番目にやってきた条件。
後は全ておまかせ。

すき焼きは問題なし。
高速バスは会員になっているので発売日の朝から取れば問題ないはず。
取ろうとしたらバスの都合で京都駅じゃないとか、
まさかの東名工事とバッティングとか出てきたけどね。

一番考えたのが車移動。
いやまあ私は運転することに問題は無いのですよ。
電車乗りますが車も乗りますんで。
レンタカー屋の場所と自分の移動時間とにらめっこ。
それから車だと観光も考えないと。
考えてるうちにふと思い出したのが柴山潟。
あそこに浮かぶあれを見たかったなと。
ならばと調べれば加賀温泉駅なら歩いていける範囲でレンタカー屋さんが。
そうなると自分が到着する場所が微妙に違ってくる・・・
金沢駅なら夜行バスで着いてネットカフェの選択もあるけど、
どう考えてもネットカフェは無さそう。
しかも温泉街だからビジネスホテルも無い?
あれやこれや探すうちに福井宿泊が濃厚に。
となると福井までどう行くか・・・

そうこう調べて新幹線+特急の技を知りました。
(前にも聞いたことあったけど忘れてた)
それなら丁度良いから京都に向かう際もそれでと。

結果は色々オーライでした。
中ノ島ビーフサンドは買えたし、
サンダーバードは止まってるけどしらさぎは動いてたし。

それから。
何より今回のこの旅程は次は難しいなあと。
現在新幹線は金沢駅までですが、今度は敦賀駅までだそうで。
まずは福井まで開通して~という二段階ではなく一気に。
それ自体はどちらでもいいのですが、
今回の金沢への開通に伴い周辺の路線は根こそぎ三セク化。
敦賀まで新幹線が通れば同様の自体は想定できます。
競合路線も無いこの地域では安い切符もでない。

JRは「新幹線に乗れ乗れ~」運動は盛んですが、
他のことは全くというほど考えやしない。
新幹線に乗らせるために在来線を廃止しますが、
どうしてわからないんでしょうねえ。
「新幹線という選択肢しかないのならその地域へはやめよう」
「もっと他に経路のある地域へ旅先を変えよう」
となるということが。
もちろんビジネスなら嫌でも何でも行くでしょう。
でも、そういう人だけ相手なの?
一見の旅行者なんてどうでもいいわけ?

18きっぷはいつまでも残しているくせに、
その18きっぷで使える路線はどんどん廃止。
やり方がいやらしいなあと思います。
一気に18きっぷ廃止したらクレームが多いから、
使いづらくしようって魂胆が見えみえ。

国は公共交通機関を使いましょうっていうけど、
どんどん使いづらくされて難しいんだけど?