読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都はおたべと卵焼きとチョコレート

早起きして電車に乗り込み京都へ。
今度はベタな京都旅しましょうという話だったけど・・・

まずは十条で降りてこちら。
株式会社美十 公式ホームページ(企業情報サイト)
おっと。このサイトだとわからんですね。
おたべの会社です。
餡入り生八橋には幾つかメーカーがあるけど、そのうちの1つ。
で、こちらではその餡入り生八橋の体験道場が。

まずは粉を混ぜ蒸し器へ。
蒸している間に隣の工場見学。
ラインに流れてくるできたておたべを試食できます。
これがもう売られているのと全然違う!
柔らかさが別物。
やっぱりエージレスの入ったパッケージ菓子はいまいちだよねと確信。
そうこうしていると生地が蒸しあがるので道場再開。
延ばして餡を包んで成形したらできあがり。
抹茶をたてて実食。

手作業で延ばす生地は工場の機械に比べると厚いです。
当たり前ですが。
ちなみに職人さんでも機械には適わないのだとか。
とはいえ生地はできたてなので厚くても美味しいです。
ただ・・・
厚いので腹いっぱいになりますw
有料ですが子連れで体験に出かけるには丁度いいかと。

おたべを出て、東寺へ寄り道。
21日なので東寺の弘法市なのです。
っても初めて来たけど。
当たり前ですがすごい人出。
でもプラプラ見るには楽しいかな。
砥石が魅力的でした。
まだまだ周るから買わなかったけど。

東寺を出ると目の前で卵焼き付きのお弁当が。
というわけで昼飯は急遽これになりました。
近くで公園を探すも無いので・・・
京都駅伊勢丹の屋上へ。
寒くないし丁度いい。
尚、食べきれず夕飯へ持ち越し。

色々予定が変わって~
なのだけどノープロブレム。
そんなことで動じたりはしません。
ただ、駅前にいる道案内のおじさんたち五月蝿い。
私には役に立たないので近寄らないでほしいわ。

清水寺の参道から三年坂あたりをうろついてみたり。
そこから五辻の昆布屋さんに行ってみたり。
割と無駄な動きっぽいけど、いいのよ。
最後は京都らしいとは違うけどチョコレート屋さん。
マリベルのチョコレート NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル)ショップ
いや、何か他に無いって言うから。
ちょっと物色して買うよりもお茶ってことに。
いやあメニューだけで迷うわwww
ここはもう空間だけで満足。

そんな京都ツアーを経て帰途。