読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟というもの

80歳にもなる母親がいると、それはそれで覚悟は持っています。
ってか、関西にきた途端に関東で地震がおきて・・・
あの時かなり覚悟を持つことを心得たんだけどね。

ただ・・・
それは自分の親に対してだけだったわけですよ。
当たり前かもしれないけど。

昨夜、東京の友達からお母さんが亡くなったと。
小学生からなので家の行き来もあってお母さんも知っているのですよ。
それだけに衝撃。
自分の親のときもショックはうけるだろうけど、
今回は予想外すぎてショックが大きすぎて。
うちの母ちゃんより一回りくらい下だし。

いやもちろん友達は更にショックだと思うんだけどさ。
こんなときに傍にいないことだけは申し訳なくも。
アイツとは泣いて辛いことを打ち明ける間柄じゃあないんだけど、
たぶんでも死ぬときに「アイツが親友っていうんだよな」と思える相手。
なのに気の利いたことがひとつも言えない。