読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館~札幌~トマム の大移動

割と早めに朝食を済ませて迎えに来たタクシーで函館駅へ。
駅まで歩いてもいける距離なんだけどね・・・
母高齢もあるけど荷物があるので。

札幌へ行く特急の本数がえらく少なくて調べてみると・・・
以前事故がおきてここを走る特急車両の数に限りがあるそうな。
難しいことはわからないけど、新幹線できるからあんまり車両増やす気無いのかなと。
ともかく。
本数が少ないということは是が非でも座れるよう早めに駅に並ばないと。
何しろ4時間も乗るわけですから。
1時間近く早く駅についていたおかげで無事座れました。
荷物もバゲージ棚が常備されていて助かりました。
ただ・・・途中から激混みでトイレさえ行けないのですよ。
泣く泣く我慢して到着時に降りる客にまぎれて行きました。
新幹線できるまでは札幌~函館間の移動は要注意です。

今日からパックにセットのレンタカーですよ。
(昨日のは単発で別途借りたもの)
パックセットなだけにカーナビ付き。
さすがに土地勘の無い場所なんでねえ。

まずは乗り込んでやはりパックで申し込んだジンギスカンへ。
http://www.kirinbeer-en.co.jp/
そういえば申し込みの時レンタカーがあるので、旅行会社の人に心配されました。
「ビール園ですからお車は・・・」
いやいやいや。飲む人ばかりじゃないから!
私は酒は必須ではありません!肉は必須ですが。
f:id:RainBaatar:20150114230347j:plain
写真は若干さびしげですが美味しく頂きました。
母はラムは食べないので最初の2人前を平らげ・・・
あとはエビが空前のヒットでした。

ジンギスカンと前後して時計塔の周りをウロウロしています。
サイドウィッチを買うために!
前回食べて大絶賛。7年ぶりの再訪です。
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000026/
「さえら」という喫茶店で地下を降りたところにあります。
頼んでおいてジンギスカン食べて取りに戻ってきました。
取りに来た時にお店の人に、ずっと来たかったのだと熱弁しました。
たらばがにが好評のようだけど実は食べたことありません。
そればかりが写真をあとで見たら7年前と同じメニュー頼んでたっぽい・・・
f:id:RainBaatar:20150114232224j:plain

途中で民家に入りそうになる勢いで車を走らせ走らせ・・・
ちなみに高速のPAで休憩取ろうと思ったらトイレしかなかったorz
お土産屋さんが無いです。

高速を降りてから何も無い中をず~~~~~っと走ってました。
土地勘無いだけに不安になるけど今回ばかりはナビさんがいるので安心。
ようやく駅も見えて入り口案内があって敷地内に入るも・・・
割と入ってからも長いんだけど。
目立つはずの建物がなかなか見えなくて焦りました。
f:id:RainBaatar:20150114232734j:plain

入り口近くに車を停めるとホテルマンがお出迎え。
っても都心のホテルと違ってなんか和やか~なのよね。
(都会だとこんな格好じゃあれよねってのも問題ないくらい)
何でも空いているので予約より上階の部屋へランクアップしてくれました。
2人なのに3人部屋なので広いのもあるけど何もかもゴージャス。

f:id:RainBaatar:20150114231547j:plain
f:id:RainBaatar:20150114232042j:plain

正直、外から見た時は「え?こんなとこ?」的な感想。
中に入ると一変します。
冬スポーツで有名な場所だけど私の目的は違うところでして。
今回はここに行きたくて無理やり捻じ込んだホテル。
それはこれ。

f:id:RainBaatar:20140824010631j:plain
表紙にも使っていますが「水の教会」なのです。
何かの写真で見てからずっと気になってたところ。
安藤忠雄氏の設計した教会なのですが、気がつけば気になる建物はこの氏なこと多い!