読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪と東京から金沢で落ち合って加賀温泉と京都に泊まる旅 Vol.1

昨夜は「ちょいと」のつもりで窓あけたままベッドに横になったら・・・
割と夜中まで寝てしまい、起きてちゃんと寝ましたw
今回の旅行は朝早いだらけ。今朝も早起き。

駅までテクテク歩いていると、店の前にデカイたぬきがあったり、
駅構内はやっぱり恐竜満載だったり。
朝食を買おうと売店に入るもあんまり。
本当はカフェに寄ろうと思ってたけど食欲ないわー
普段朝ごはん食べないし。
というわけで飲み物だけ買ってホームへ。
金沢方面への各駅停車に乗車。
田舎な景色を堪能したり居眠りしたり←またか
途中で特急の遅れがあるとかで停車。
結構遅れそうなのでホームに出てレンタカー屋さんへTEL。
地域性なのか何なのか覇気の無い対応で焦ったわ。

加賀温泉駅で下車。
レンタカー屋さんの前にシャトレーゼへ立ち寄り。
何と気づかなかったけど開店前だった様子。
(だって開いてたんだよ)
無事にレンタカーを借り受け一路・・・
適当に出発しすぎて福井方面へ一瞬走り出しました←わかってたけど
いやほら、反対車線だったからさ。
今回はナビがあるのでセットして道を修正。
まずは柴山潟の近くにある中谷宇吉郎雪の科学館へ。
と言っても時間も無いし土産だけ購入に。
結局大した土産はなく、ペーパークラフトだけ。
いつか旭川の雪の美術館にも行きたいです。

再び車を走らせ高速に乗り金沢駅方面へ。
途中でPAに寄れば久々にトイレと販売機だけorz
(北海道の二の舞ですな)
再度次のSAに寄ってようやく肉まんを買ってみました。
更に走らせ金沢駅へ。
車を停めて駅に入りホームまで着くころにには・・・
あらやだもう新幹線が入ってきたぜ!

無事に東京から来た母&母の友達にも会えました。
こちらはこちらで朝からバスが遅れてて、
東京駅では新幹線に乗った途端に出発したらしいw
ともあれ元気な年寄り組です。

車に乗り込み金沢港方面へ。
実は醤油の町があります。
近くには砂丘もあったり。
金沢駅から車で15分程度ですが意外に知られてないかな。
旅番組でもクローズアップされないし。
醤油の町に「麹パーク」なるところがあり、
その中の発酵美人食堂にてランチ。
最初に甘酒が一口。
f:id:RainBaatar:20151121224126j:plain
そのあとこんな感じで綺麗なランチプレートと、
発酵玄米と味噌汁がついてきます。
最後はデザートと飲み物。
予約制ですが予約でない場合はカレーなどもあり。
少しずつちょびちょびとありますが・・・
結構これが腹いっぱい。
ご飯は残してしまうほど。
ところで。
食事は大変よいのですが・・・
ポイントカードを結構強く勧められます。
会費がかからず期限がなくてもねえ・・・
次っていつかわからないわけで。

再び車に乗り込み走りだすと段々雨足が強くなりまして。
次によるのは金箔のお店。
沢山あるなかで選んだのは箔一さん。
お土産はさることながら、こちらのカフェには金箔ソフトがあるのです。
金粉を振りかけたのは結構あるけど、こちらは1枚まるごと乗せてます。
「味わう」はくいちカフェ | 金箔を楽しむ | 箔一
今回は楽しませる旅なのでこういうのはぜひ入れないとね。
というわけで雨を眺めながらのデザートタイム。
幸いにも旅の間中温かくて、ソフトクリームも十分食べられました。
金箔1枚が珍しくてこちらにしたのですが、
ソフトクリーム部分がかなり美味しい部類。
超オススメ。

少し小ぶりになったので、にし茶屋街へ。
一瞬べらぼうに狭い道に行きそうになりましたが迂回。
目指すは「甘納豆のかわむら」さん。
近年人気のお店。
3台だけ車が停められるってんで行きまして無事駐車。
でも見てたら次々車がきて皆空き待ち~

本当はここからひがし茶屋街方面とか行こうとしてたけど、
雨足も強くなり観光はやめることに。
何たって年寄り2人は既に金沢に来たこともあるので。
再び金沢駅に戻りゆっくりと土産散策。
いやあもうすごい広い土産売り場ですな。
店も見慣れなくてウロウロしてしまうわ。

散々土産を買いまして店内歩いていますと・・・
年寄り2人が駅弁屋さんで足をとめ。
今夜の予定は回転寿司ですが・・・
もちろん年寄りを連れての旅行なのでそこは考慮しています。
というわけで予定を変更して弁当を購入。
今は新幹線が早すぎて実際には電車で弁当食べる事少ないよね。
名物的なカニとか海鮮ではありませんが、
年寄りが気に入った弁当にしまして。
ついでに私も同じのになりそうなので辞退して、
もう少し肉類の多いのに変えましたw
(野菜大目の松花堂弁当ではさすがにもちません)

食事が全て外食では年寄りには無理かもな~と、
何か買って早めにホテルに入ることも想定済みです。
若い人だけだとそういうところを考えないので、
年寄りが思う以上に疲れてしまうのですよ。
そんなで一路高速を走らせ加賀温泉へ。
そうです。
朝、レンタカーを借りるのに加賀温泉駅に降りたのは、
泊るホテルが加賀温泉だからです。
ちょいと山の中っぽいところを走りつつホテルに到着。
石川県加賀市のホテル | 癒しのリゾート・加賀の幸ホテルアローレ
色々迷いましたがこちらのアローレにしました。

天気は残念でしたがおかげで、早めにホテルに行こうかな~と思えたので良かったかも。
ついつい無理してあれこれ周ってしまうのでね。
ホテルは1つも写真がありませんがとても良かったです。
(むしろ良すぎて写真撮ることを忘れる)
部屋はデスクのほかにテーブルもあり、
弁当を食べるにも丁度良いです。
トイレと風呂は一緒のユニットだけど、洗面所は別。
あ、もちろん温泉は別であります。

割とダラダラしすぎて大浴場に結構遅くに行きまして。
温泉旅行に来たわけじゃないのでいいけど、
「温泉は3回入るべき」なんて話があるけど無理~~~