読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の引越し業者の好みは中小

幾つか選定して・・・と思った引越し業者。
ところが選定時点で脱落だらけ(汗)
それでも3件アイミツにこぎつけました。
明日来ます。

とりあえず1つは決まっていて、これは東京から大阪へやってきたときに使った会社。
一括見積もりには入っていなかったので直接サイトから申し込み。
ほんで電話もしました。
電話のオネエサン感じ良かったわ~
実は前回2年前の時はオネエサンいまいち、来た営業もイマイチ。
で、やめたのですが今回は期待してみる。

他に一括見積もりの返信で「ぜひ見積もりに参加させてください!」ってあった会社。
何かわからんけどその意気込み好きーv

更にもう1社・・・と思い、それこそ2年前に使った大手。
心臓的な会社名のところ。
まずね、こちら前回良かったので最初から候補だったのですよ。
ところが最初に日曜に見積もりいれようとメールしたら、
「いっぱいだから無理ー。あと、電話してこいよ。」的な返信。
は???
確か2年前の営業のお兄ちゃんがさ・・・
「お客様の希望に沿うのが社の方針」みたいなこと言ってたはずだぜ?
客がメールでっつたらメールでやりとりが基本、みたいな。
全然話違うしと思ってたけどまあ電話を・・・
したらば電話のオネエチャンの対応悪すぎ。
2社は見積もり時間決めてたからその間に入れようと希望時間言ったら・・・
「見積もりには2~3時間取って欲しい」とか言い出す始末。
益々客の要望には応える気なしな返答。
積もり積もってきたので、
「じゃあ無理なんで結構です。」とこちらが言いましたら、

なんと!!!

ガチャギリされましたよ?!?!

サービス業としてあるまじきじゃね?

ありえない・・・と、しばし呆然としました。
が、そんな場合でもなく気を取り直して別の会社を検索。
電話してみたら、こちらも時間的にちょいと難し気味。
もうその前の件があったんで「じゃあいいです」と言いかけましたら、
ものすごい勢いで「ちょっとお待ちください!」と。
で、何とか調整して来てくれるとの事。
何だか救われました。

明日はそんな好意的な3社と戦わねばなりません。