読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末大忘年会

元シェア相手の兄さん宅で恒例忘年会。
今年は兄さんちの新居で!

ステキキッチンを使わせてもらう約束済みなので、
はりきって山盛り食材をカートにつめてみました。
尚、昼間は仕事なのでそれを会社にw
残念なことにナカナカな雨ですが、まるで春のような暖かさ。

仕事が終わりガラガラとカートを転がし兄さん宅へ。
既に始まっていましたが参戦。
主に料理人です。
皆が楽器を練習してライブをするように、
私は料理を作って披露するのが好きだなあと。
そこを兄さんが理解してくれているのも嬉しーv

今年は新作アヒージョとお得意チーズトースト。
パンも張り切って注文しといてパン屋の10枚切り。
ビーフシチューの残りとアボカドのディップとの盛り合わせとか、
洋風キンピラ(キンピラは市販でオリーブ油と粉チーズをかける)
冷やし中華の残りもオシャレに盛ったら、
「何かこれ美味いですけど!!」と大絶賛されました。

基本的に私の料理は高い食材とかあんまり使わないかな。
例えばパンをヤマザキじゃなくてパン屋さんのにしたり、
飾るものだけちょっとオシャレなもの用意したりとか。
あとは盛り方とか研究してるくらい。
っても・・・自分だけの食事なんてテキトーだけどw

本日は甘いものも用意済み。
小さいお嬢さんがいるので手伝うかな~と目論見込み。
ミルクレープにしました。

前日クレープの皮だけ焼いて冷凍。
今日は冷蔵庫でゆっくり解凍されつつ持参。
兄さんちでミルクレープに仕立ててみました。

<ミルクレープ>
クレープは事前に用意。
私はクレープパンを持っているので焼きますがレンジ調理もあるらしい。

無糖ヨーグルトを水切りする。
(コーヒードリップでやると簡単)
ホイップクリームを泡立てる。
八分くらい泡立ったら水きりヨーグルトを加えて混ぜる。
味見しつつ砂糖を加える。

クレープにスプーン1杯くらいのクリームを乗せクレープ一杯に広げる。
その上にクレープを1枚重ねる。
それを繰り返す。
果物があれば薄切りしたものを時々はさむと尚良し。
一番上は粉砂糖を振ると綺麗。


小さなお子さんにはクリームを塗り広げる役目を頼みました。
たまにつまみ食いも教えつつw
売り物とは違うけど家庭っぽい味じゃないかな。